ストーンクラッシャー

石を砕く!! 最大径20cm~30cmの石もラクラク粉砕

ストーンクラッシャーとは…

従来、農地の石礫は小型機で行われてきましたが、機械の故障・破損などの施工費用対効果が合わずやむを得ず手作業で石の除去をされる方が多くみられましたが、近年、各社メーカーの開発が進み作業幅のある、施工機での石礫が生まれ画期的なアメリカ製・ドイツ製の大型トラクターに接続するアタッチメントが開発されストーンクラッシャーと呼ばれるようになり農地整備がスピーディーに出来るようになりました。

ストーンクラッシャー (石礫破壊用)

ストーンクラッシャー (石礫破壊用)

240馬力/Max450馬力 作業幅/245cm
ハンマー数量/14or28 重量/3500kg
トラクターPTO/540&1000 機械駆動/ダブル
ドライブベルト数/2×5SPC アンヴィルの数/3
詳しく見る

工種

  • ストーンクラッシャー

    最大30cmまでの石をわずか3cmまで粉砕。進行方向と逆方向に高速回転するローターで掘り起こし丈夫な粉砕歯と受け歯によって硬い岩石を粉砕します。地上から約30cmまでの深さにある石は最大30cmまでのものをわずか3cmまで粉砕できます。

  • 整地バーチカルハロー

    耕起された表層は凹凸しています。この凹凸を砕土・整地・鎮圧して、各播種・移植の床づくりの前準備を行います。ブレードが縦軸回転しながら土塊を砕土し、均平板で砕土された土を均しながらローラーで鎮圧します。

  • 大・中・小規模農地 散布 (地力回復散布・ゼオライト・ヨウリン・ケイ酸等)

    必要量の肥料を正確かつ均一に散布することが可能です。

  • プラソイラ― (ソイルミックス等)

    部分深耕・全層で湿害・干ばつを回避。縦の大きな亀裂と破砕により土壌が両側から移動し、土壌構造が緩むことで空隙が多くなり全体の排水性が改善されます。また部分的に下層土を上層に上げることができ、その場客土として作土層をリフレッシュすることが可能です。
    その他、湧水処理・外周徐礫工・畦畔復旧

ご意見・ご質問など、お問い合わせは、下記ページからお願いいたします。

TEL:024-573-5151

TEL:024-573-5151

タップすると発信します。
※受付時間: 00:00~00:00

RECRUIT採用情報

作業員・警備員

一緒に働く仲間を募集中!

採用ページはこちら
ページTOP